ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ    にほんブログ村 花ブログへ

2018年03月04日

簡易型の温室での栽培は、順調にいっています。

 簡易型の温室で育てているミニコチョ
 ウランの花茎は順調に育っています。


 寒さ対策として考えて行いましたが
 思てた以外にも効果が有ることが分か
 りました。


 寒さだけでは無く保湿効果も有る事が
 判りました。


 この時期暖房機を使用しますので人だ
 ではなく植木達も乾燥してきますね。


 簡易型の温室に入れて置くと植込み材
 と使用している水苔の乾燥も防げるし
 水苔に含まれている水分で保湿ができ
 コチョウランの株自体が乾燥する事が
 なくなりました。


 チョットした事ですが効果がかなり
 期待できそうです。


 来年は、この方法で蕾ができた状態
 から寒い冬越しをするために行って
 みたいと考えました。


  mide akahira-20180304-01.jpg mide akahira-20180304-02.jpg

   ミニコチョウランの株です。


  mide akahira-20180304-04.jpg mide akahira-20180304-06.jpg

   花茎は順調に育っています。


  mide akahira-20180304-07.jpg mide akahira-20180304-11.jpg

   花茎の先端に有る蕾です。


   本日は、最後まで見て頂き有難う
   ございます。


posted by rougan at 23:58 | Comment(0) | 栽培日記 >ミニコチョウラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。